自転車のある生活

貯金無し門限有りのお小遣い制週末ぽたりすとの徘徊日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2/27,28 淀川周回、小塩山、暗峠

2/27(土) 休日。

いつもなら柳谷に行くところだが、4月のレースに向けて平坦メインの練習をしようと淀川CRへ。
自宅を出発し、水無瀬あたりから淀川沿いのCRへ入り、枚方大橋~御幸橋~大山崎の周回ルート。
距離にして約30km程を、それなりの高強度で走った。

やはり上りと平坦では体の使い方が違うと感じた。
個人的に好きなのは上りだが、レースまでは平坦メインで取り組もうと思う。

…と言いつつ、やっぱり上りもやっときたくて、西山方面へウロウロ。

善峯寺あたりを上ろうかと考えたが、ふと西山エリアで唯一未挑戦の小塩山が思い浮かんだ。
ここは廃道となっていて路面が荒れ放題らしいのだが、つい好奇心が勝ってしまい…(^^)

で、実際に行ってみると、確かに路面は荒れていた。
落ち葉、落石、倒木、あげくには鹿らしき獣のちぎれた前肢が道の真ん中に転がっている…((((;゚Д゚))))

それでも気を付けて走ればそれなりに走れる程度ではあったので、一応ゴールまで進んだ。
20160227小塩山

走ってみて、道さえ良ければとてもいいヒルクライムコースだと感じた。
距離も斜度も十分で上りごたえもあり、中腹あたりから眼下に広がる京都盆地は圧巻だった。
道さえ良ければ…

でもここにはもう一度来る予定だ。
レースが終わったら、西山エリア全コースを一日で走破する計画をひそかに立てているのだ。

七葛とか六六甲とか14信生とかに比べたら全然ショボくてわざわざ公言するほどのものでも無いが、個人的な自己満足で、近いうちにやってみたいな~、と思っているのですf^^;)


2/28(日)

この日は東大阪に用事があり、ロードでお出かけ。
用事が済んでから、"あの峠"に行ってきた。
東大阪で"あの峠"と言えば、あそこしか無い…

そう、関西ヒルクラコースのラスボス、「暗峠」です。

実は僕がロードを買って、初めてヒルクライムをした峠が暗峠でした。
ロードを買って1ヶ月とちょっとの時に軽い気持ちで挑戦し、開始早々ギブアップ、
大半を押し歩いた。
それから一月後に再度挑戦したものの、やっぱり開始1kmくらいでギブアップ、
ポッキリと心折られて逃げ帰り、それ以来トラウマになって遠ざけていた。

あれから約1年半が経過したけど、心の奥には常にリベンジしたい気持ちがあった。
僕もここ1年くらいでいろんな峠に上り、それなりに経験も積んだし、今なら行けるかも!?

今度こそ勝利を!

ちなみに僕的な「勝利」とは、「足付き無しで上りきる」こと!
タイムなんか気にしない(笑)

スタート地点の近鉄高架下をくぐり、いざ勝負!

最初の2~300mくらいの住宅街ゾーンはまだまだ余裕。
シッティングでゆっくりと、極力力を使わずに進みます。
普段のヒルクラTTだと、極力手を抜かずに走ることを心がけるが、
暗峠の場合は極力手を抜き力を温存することを優先します。
序盤で頑張るなんて愚の骨頂。
ものの数百メートルで力尽き足付きすること必至なのです!

住宅街を過ぎると、一段と勾配がキツくなる上、斜めに走る太い溝が現れる!
シッティングとダンシングを混ぜながら、歩くくらいの速度でヨチヨチ進む。

1kmくらい進んだところで赤い鳥居が見えてきた。
前回はここでギブアップしたなぁ。。。
今回もキツいけど、まだ体力は残っている!

それでもまだまだ20%級の斜度が休みどころ無く延々続き、だんだん心が折れそうになる(||´Д`)o

有名な最大斜度のS字カーブが見えてきた。
でもここ、大外を回れば実は勾配が大したことない。

S字を超えると、キツい区間はあとちょっと!
なんとか耐えたぞ!

キツい勾配区間を過ぎ、斜度が緩んできたらもう勝ったも同然(*´∀`*)

と、ここで後ろから軽トラが来たので先に行かせました。

そして心の中はウイニングランのつもりで最後の石畳目前のところまでやってきました!

あとはゆっくり勝利の余韻に浸りながらゴールするだけ…

と思いきや!?

先ほどパスさせた軽トラが、目の前で急に止まり、道に面した家に車庫入れを始めるではありませんか…:(;゙゚'ω゚'):
なんというタイミング!

「早くしてくれ~!」

と思い、必死に耐えていましたが、何と軽トラがエンスト…ヽ(`Д´)ノ
完全に道を塞がれてしまい、無念の足付き(´;ω;`)

というわけで、ゴール目前にして、またもや敗北を喫してしまいました(´;ω;`)

それにしてもギャグ漫画のような見事なタイミングでヤラれてしまいました(苦笑)
まあ、ネタ的には面白いオチが付いて良かったのかもしれません(笑)
20160228暗峠


ちなみにタイムは26分6秒。
ってこれ平均くんより1分以上遅いのね(汗)
(ちなみに平均くんは25分3秒)

またリベンジに来てやるからな!
いつになるか知らんけど…


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2016/03/01(火) 03:25:03|
  2. ロードバイク
  3. | コメント:4
<<3/6(日) 初めての十三峠 | ホーム | 夜練してみた>>

コメント

全コース制覇の為には小塩山も登らんとアカンので、前肢を片付けておいて下さい←(殴)
スタート直後でもゴール前でも足つきは敗北ですから、やりなおして下さい←(殴)
私は無理なので行きません←(呆)
  1. URL |
  2. 2016/03/01(火) 07:34:28 |
  3. ザク #gVrIp3A2
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ザク豆腐さん、コメントありがとうございます。

> 全コース制覇の為には小塩山も登らんとアカンので、前肢を片付けておいて下さい←(殴)
→大丈夫です。きっと他の獣達が片付けてくれてます(笑)
 あ、小塩山は熊も出るらしいのでご注意下さい(;゜∀゜)

> スタート直後でもゴール前でも足つきは敗北ですから、やりなおして下さい←(殴)
→そうですね、9信生な方達とご一緒させて頂き…いや、止めときます(;゜∀゜)

> 私は無理なので行きません←(呆)
→と言いながらSLR01でサクッと走破するのですね!わかります(^.^)
  1. URL |
  2. 2016/03/01(火) 12:32:09 |
  3. 金魚ちょうちん #-
  4. [ 編集 ]

暗峠、あとちょっとでしたか。残念でしたね!

よーし、この隙をついて僕が先に足つきなし登頂を先に成功させますわ!(実質もう足つきなしで登られてるわw
  1. URL |
  2. 2016/03/01(火) 19:02:27 |
  3. トプロー #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

トプローさん、コメントありがとうございます!

実はトプローさんの9信生の記事に触発されて、今回暗峠にチャレンジしました(^_^;)
あとちょっとでしたが負けは負けなので、このリベンジは14信生にご一緒させて頂き…、いやいやウソです止めときます(;゜∀゜)

14信生の制覇、遠く京都からお祈りしています!
  1. URL |
  2. 2016/03/02(水) 12:42:22 |
  3. 金魚ちょうちん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

金魚ちょうちん

Author:金魚ちょうちん
自転車通勤をきっかけにクロスバイク、ロードバイクとはまってしまいました。
京都は西山を中心に峠を徘徊しています。
所有バイク:
 ロード:Basso Viper
 クロス:Giant Tradist

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (18)
ロードバイク (19)
クロスバイク (0)
ヒルクライム (38)
STRAVA (1)
関西ヒルクライムTT (10)
自転車道場 (0)
通勤 (2)
O.H.C (4)
ペダリング (3)
柳谷登坂隊 (3)
ポタリング (2)
整備 (2)
レース (2)
月曜道上 (2)
パーツ (1)
雑感 (1)

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。