自転車のある生活

貯金無し門限有りのお小遣い制週末ぽたりすとの徘徊日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シルバーウィークの自転車日記その2 柳谷(大阪側)更新!

前回の記事の通りシルバーウィークのメインは、月曜道上のH.C.カーニバル
でしたが、その他の日はいつもの週末の如く専ら柳谷登坂に終始しておりました。

それでもいつもなら週末にしか出会わない登坂隊の皆さんとも連日顔を合わせ、
一緒に走ることができ、個人的には充実した連休が過ごせました。

また、この連休中には、大阪側の自己ベストを2度も更新できました♪
怪我がだいぶ回復してきたこともあって、高強度の練習も徐々に再開してきた
中で、ホームコースのベスト更新ができたことは自信になります。

というわけで9/19(土)~9/23(水)のメモ。
--------------------------------------------------------------------
9/19(土)
早朝6時15分から、長岡京側~大阪側を1本ずつTT。

登坂隊のラスガスさん、しん83さん、アブさん、僕の4人で。
僕は右手の怪我もだいぶ回復し、自転車に関してはシフトチェンジも含めて
ほぼ問題ない状態になった。

まずは長岡京側。
最初の急坂区間は抑え目に。
途中のラップタイムも計測せずに、そこそこ強度で。
なんとなく調子がよく、脚もよく回ったので、途中からはピッチを上げて
頑張ってみた結果、タイムは15分1秒
少し余力を残しながらこの記録はかなりいい感じ!
ほぼベスト時の状態に戻ったかな?
近々またベスト更新を狙って全力TTしてみようかな。

その後、大阪側に下って2本目。
1本目の長岡京側で疲れていたけど、調子がよさそうだったのでこちらは全力で。
最初の半分くらいまではアウターで、後半は斜度に応じてアウターとインナー
を使い分けながら、しっかりトルクをかける乗り方で頑張る。

結果は12分40秒

ベストを11秒更新!
緩斜面の乗り方が少しつかめてきたかも。
回転で稼ぐよりはトルクをかけながら進むほうがタイムが出そう。
ここらへんのバランスは今後もうちょっと研究の余地がありそうだ。


9/20(日)
早朝に長岡京側1本。
この日も登坂隊メンバーと。
ラスガスさん、しん83さん、Hashimotoさんと一緒に。
僕は翌日のH.Cカーニバルに備えて、この日は軽めに1本のみ。
前日の疲れが抜けて無くて足が重い。
おまけに右膝が少し痛かったので、無理せず軽いギアでくるくる。
タイムは16分47秒


9/21(月)
月曜道上 ヒルクライムカーニバルに参加。


9/22(火)
この日はノーライド。
家族と一日遊んだ。


9/23(水)
まだ少し疲労が残っていたけど、連休最終日なので早朝柳。
嫁が朝から仕事だったので、8時までには帰宅必須。

ラスガスさんから6時スタートの告知があったので、6時に
長岡京側に行ってみると、Hashimotoさん、しん83さんの
姿はあれど、ラスガスさんがいない…
体調不良でD.N.Sとの事。
健康あっての自転車ですからね~、お大事に!

で、Hashimotoさん、しん83さんと話し、この日は大阪側行きましょう!
とのことになり、急遽大阪側へ移動し1本。

本当は全力TTする気だったけど、一昨日のH.C.カーニバルの疲労が若干
残っていたのか、ダンシングすると右足がピクピクしてきたので、軽めの
ギアでシッティング主体でクルクル回し、無理しないことにした。
Hashimotoさんから「13分半ペースでお願いします」
とリクエストがあったので、それくらいのペースで走った(つもり)。
といっても13分半はかなり速いタイムなので、この時のコンディション
的にはかなり全開に近いイメージf(^_^;
で、結果は13分41秒と13分半にまあまあ近いタイムで走れてた。

しん83さんが更新されてて14分ジャスト!
おめでとうございました!

早朝柳はこれで終了。
帰宅し夕方まで子供と遊ぶ。

夕方、嫁が仕事から帰宅して、少し時間をもらえたので、懲りずにまた柳谷へ(笑)
バカの一つ覚えww

早朝も走ったし、脚の疲労感はまだ残っていたけど、とりあえず大阪側を全力で1本。
とにかく全部出し切るつもりで全開アタックしてみた。
あと、最初から最後までオールアウターで行ってみた。いわゆるアウター縛り。

最初から飛ばして限界ギリギリで最後まで。
結果は12分33秒
4日前に更新したばかりの記録から更に7秒更新できた!
今年中の目標タイムである12分半切りまであと4秒!おしい!

いつも全力のつもりでも、きつくなってきたらどこかで少し垂れてしまっていたけど、
もう1段階気合を入れて限界まで回せば、もう一押しのパワーが絞り出てくるもんだと実感。
これくらいの限界アタックで臨むのはしんどすぎるし、イヤになりそうだけど、
今後もホームコースで更新を続けていくには、今回みたいな限界アタックを続けなければ
これ以上の更新は無理そうだし。
うーん、しんどいなぁ…。終わりの無い無限地獄

でもとりあえず12分半切りがもう手の届くところまで来たので、
次こそは達成したい!

その後、長岡京側へ下り、休憩無しで長岡京側を1本。
さすがに大阪側で出し尽くした直後だったので、序盤からタレタレ。
それでもとりあえず手を抜かずに出せる力を精一杯出してみた。
後半、少し回復したので、ペースアップ。
12%看板を超えてからの最後の上りはアウターに入れ、ダンシングでゴールまで。
タイムは16分48秒と全然だったが、出し切った状態からの追加の1本をこなせた
だけでよしとしよう(^_^;)
---------------------------------------------------------------------

以上、シルバーウィークの柳谷登坂メモでした。

この連休の前の週くらいから、そこそこ高強度のトレーニングを増やしましたが、
やはりそれなりに結果もついてくると実感しました。
この連休中だけで大阪側が18秒も短縮できましたし。
練習次第でまだまだ伸びる!(はず?)

あと、最近の自分の中でのちょっとした話題として、ケイデンスを計測できる
サイコンを導入しました。
CATEYEのSTRADA CADENCE CC-RD200というやつです。

いたってシンプルな安物のサイコンですが、ケイデンスを計るためだけに
買いました。
その他の機能はスマホ(STRAVA)で十分なので。

で、今回連休最終日の大阪側アタックで初めてケイデンス計を使ってみました。
走りながらチラチラ確認した程度なので大雑把にしか確認していませんが、
最初の平坦区間約1kmは100~110くらい。
2kmくらいまでの緩斜面では90くらい、後半の勾配が高めの狭路でだいたい80くらいだった(かな)。
ギア比は前50-後23,25,28あたり。平坦区間ではリア19-21くらいだったかな?
(大雑把にしか覚えてないので不正確)
まあ今回は雑にしか見てなかったので、今後はもうちょと研究して、
斜度 vs ギア比 vs ケイデンスを考察し、最適なギアやケイデンスを探ってみようかな。

ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/09/25(金) 12:00:28|
  2. 柳谷登坂隊
  3. | コメント:8
<<9/27 朝練 柳谷(大阪側)更新!…でも力不足を痛感したライド | ホーム | シルバーウィークの自転車日記 その1 ~月曜道上▲H.C.カーニバル▲ 北摂ライド~>>

コメント

更新 おめでとうございます!!!

大阪側アウターは 想像できません...w
  1. URL |
  2. 2015/09/25(金) 17:34:48 |
  3. ラスガス #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ラスガスさん、ありがとうございます。
今回は限界ギリギリまで追い込んで、なんとか更新できました!

大阪側は斜度が低いので、アウターでもいけると思いますよ。
合うかどうかは人それぞれかもしれませんが。
少なくとも前半の分岐手前まではアウターで回したほうが
最近の僕の場合は良い結果が出てます。
  1. URL |
  2. 2015/09/25(金) 18:42:23 |
  3. 金魚ちょうちん #-
  4. [ 編集 ]

縛れる勾配なら良いんですけど、緩急のあるレイアウトってアウター使い方わからんのです
現状インナー縛りのままリアが大忙しなんですよね
登りでも勾配が緩んだら細かくアウターに入れるのですか?
  1. URL |
  2. 2015/09/25(金) 19:47:55 |
  3. ザク豆腐 #9ddgPdqs
  4. [ 編集 ]

こんばんは。連続更新おめでとうございます!!どんどん速くなりますね。ニューフレーム手にしたら恐ろしく速くなりそう…

しかし、噂には聞いてましたがスゴいケイデンスですね!!登りで80とか90とか信じられません。。…まあ、そもそもケイデンス計がないので自分がどのくらいかわからないけど(笑)速度とギアから考えると60~70くらい?!良くて75ってとこですかね…
めるらさんとはタイプが全く違うようですね(笑)
  1. URL |
  2. 2015/09/25(金) 22:33:11 |
  3. れすとまん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ザク豆腐さん、コメントありがとうございます!

柳谷(大阪側)は比較的斜度が低い(平均5%)ですし、僕の場合アウター縛り
といってもリア28T入れてるので、実際はアウターでもかなり低いギア比
まで対応できてただけですよ。
また、今右手親指を怪我してて、なるべく患部に負担をかけたくなくて、
なるべく右手(リア変速)を使わないようにしたという事情もあります。
斜度のきついコースでは僕も基本はインナー固定でリア変速で対応してますよ。

ただ、同じギア比でも、アウターのほうがなぜか軽く感じるので、最近は
アウターでいけるところはなるべくアウターを使うようにしています。
チェーンライン的にはたすき掛けとなるアウターローよりもインナー使ったほうが
抵抗が少ないはずだと思うのですが、なぜかアウターのほうが軽く感じます(気のせい?)

たぶん、リアスプロケ-ガイドプーリー-テンションプーリー間のチェーンの通り方の差
(インナーのほうがカーブがきついので抵抗が大きい?)ではないかと考えてます(根拠はありません)。

>登りでも勾配が緩んだら細かくアウターに入れるのですか?
一旦インナーに落としたら、よほど勾配が緩まない限りはアウターには入れません。
あと、最近は勾配の変化に応じてギアの変更もさることながら、シッティング-ダンシング
の切り替えも多用するようになりました。

この手の話題は僕もいろいろ考えながら試しているところで、
話が長くなりそうなので、また別途記事にしてみたいと思います!

> 縛れる勾配なら良いんですけど、緩急のあるレイアウトってアウター使い方わからんのです
> 現状インナー縛りのままリアが大忙しなんですよね
> 登りでも勾配が緩んだら細かくアウターに入れるのですか?
  1. URL |
  2. 2015/09/26(土) 10:22:40 |
  3. 金魚ちょうちん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

れすとまんさん、コメントありがとうございます!

僕自身ハイケイデンスを自称していながら、実際どれくらいなのかわかってない
というのもアレなので、今回ケイデンス計付きのサイコンを買ってみました。
(ブログのネタにもなりますし)
ただ今回は走りながら時々チラッと確認した程度なので、値はかなり大雑把です…

それにしてもれすとまんさん、ケイデンス60-70であのタイムですか!?
実際、柳谷を走られたときのギアってどれくらいでした?
計算上は前はアウター固定でリアは19付近になりますよね、
ダンシング多用されてるのですか?
僕の貧脚ではとても考えられないギア比ですが…

>めるらさんとはタイプが全く違うようですね(笑)
タイプが違う以前にレベルが違いすぎて比較になりませんっ…(つД`)ノ
もう脚力というか筋力というか根本的に持ってるモノが違うとしか…
  1. URL |
  2. 2015/09/26(土) 10:24:27 |
  3. 金魚ちょうちん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。柳谷(大阪)は多分50-19Tor17Tメインでキツくなったら21Tに少し頼ったかな?!って感じだったと思います。
ちょっと気になって勾配変化の少ないコースで調べてみました。。
勝尾寺(平均5.8%)ギアが50-19メインで緩い所で17T、キツイ所で21T使用。およそ70rpm前後?!
箕面駅側(平均6.7%)50-19メイン(緩17T急21T)使用。およそ65rpm前後
裏六甲(平均7.5%)50-21T(緩19T)使用。およそ65rpm前後?!
有馬街道(平均6.5%)50-21T(緩19T急23T)使用。およそ70rpm前後?!
平地でようやく85~90rpmみたいです。やはりかなり低ケイデンスのようですね(苦笑)
タイプが違い過ぎてめるらさんと並んで走ってるの後ろから見たら面白そうですね!
あと、ダンシングは滅多にしませんね。余程しんどいか、勾配変化にギアが間に合わずやむなくって時くらいかな?!
立つのもしんどいので(歳ですし…)
  1. URL |
  2. 2015/09/26(土) 12:44:02 |
  3. れすとまん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

れすとまんさん、返信ありがとうございます!

柳谷(大阪側)で50-19Tor17Tですか!?
しかもシッティングで…
うーん、ちょっと自分には想像できません…

勝尾寺も50-19Tがメインですか…
他にも斜度7%超のコースでリア21Tとか…
うーん、スゴイ…

僕なんか50-19Tは平地でしか使いません(使えません) (´・ω・`)

脚質が全然違うんでしょうね~。
ほんとペダリングは人それぞれなんですねぇ…
僕もれすとまんさんの走りを後ろから見てみたいです!
(一瞬で視界から消えてしまうと思いますがw)
  1. URL |
  2. 2015/09/26(土) 18:16:57 |
  3. 金魚ちょうちん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

金魚ちょうちん

Author:金魚ちょうちん
自転車通勤をきっかけにクロスバイク、ロードバイクとはまってしまいました。
京都は西山を中心に峠を徘徊しています。
所有バイク:
 ロード:Basso Viper
 クロス:Giant Tradist

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (18)
ロードバイク (19)
クロスバイク (0)
ヒルクライム (38)
STRAVA (1)
関西ヒルクライムTT (10)
自転車道場 (0)
通勤 (2)
O.H.C (4)
ペダリング (3)
柳谷登坂隊 (3)
ポタリング (2)
整備 (2)
レース (2)
月曜道上 (2)
パーツ (1)
雑感 (1)

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。