自転車のある生活

貯金無し門限有りのお小遣い制週末ぽたりすとの徘徊日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

機材がタイムに寄与する割合は?

僕のバイクはBasso Viper 2014、クロモリの10s Tiagraです。
毎日通勤で使うので、丈夫で耐久性が高く、長く使えてコスパのいいものを探した結果、これに決めました。

実際、職場の駐輪場で何度か倒されたりもしてるので、丈夫なクロモリにして正解だったなと思っています。
ガサツなパートのオバチャンのママチャリアタックが…(T_T)

クロモリなので重いですが、当然ママチャリとかそこらのクロスバイクよりは軽い(はず?)し、フレームの特性なのか、走れば重さを感じることもなく軽快に加速もしてくれるし、乗り心地もいいし、今のところ満足して使っています。

ただ、ヒルクライムとなると、ネットなどで調べる限り、やはり軽いほうが有利だという情報をよく目にします。

僕のバイクは完成車重量(カタログ値 ペダル別)が9.5kg(だったかな?)です。
まあ10kgは切ってるし、クロモリにしては重くはないかな。
またホイールもR501からZONDAに変えて数百g軽量化してるので、重量はたぶん9kgちょいくらいかな(計ってないのでわかりませんが)。

ざっと調べた感じでは、完成車重量では、アルミで8kg台、カーボンで7kg台が一般に多い印象です。
クロモリと比べて、アルミで0.5~1kg、カーボンで1~2kgくらい軽量といったところでしょうか。

これらの重量について、今までは気にしたことはありませんでした。
たかだかバイク1~2kgの違いがどこまでタイムに影響するのか?
自分自身の体重だって1~2kgくらいすぐ変動するのに、バイクの重量差なんて大した差じゃないだろう、と。

ただ、最近何人かのバイクと重さを比べる機会があって、やっぱり自分のバイクは重いのだ、というのを実感しました。
比較したのはアルミ(CAAD10)やカーボンのバイクですが、どれも持った瞬間にわかるほど明らかに重さが違いました。

ダントツで僕のViperが重い…。クロモリって本当に重いのね。ってかカーボン軽っ!
まあ実重量が重くても、実際走って速さが変わらなければ別に問題ないのですが…

CAAD10(職場の同僚が所有)にはちょっとだけ試乗させてもらいましたが、乗っても軽かったです。
ゼロからの漕ぎ出しが明らかにViperよりも軽い!
加速もすごくダイレクトで、踏んだだけグングン加速する感じ。
フレームの特性なんですかね?Viperとはまた全然違った加速感、乗り味でしたが、振動吸収性もよくて乗り心地も悪くない。

試乗ついでに会社帰りにあるSTRAVAの1km程度の上りのTT区間を走らせてもらいましたが、Viperで出したベストタイムとほぼ同タイム(ベストから2秒遅れ)でした。
ただ、これはポジションも合わせていないやっつけTTです。
Viperで何度もガチアタックして出したベストタイムと2秒しか変わらない。
ちゃんとポジション出して再トライすれば更新は間違いなさそうな感触でした。
やはりアルミの最高峰レース機材との評判通り、CAAD10はよく走る。

Viperもいいバイクだけど、レースとかTTという用途としては分が悪いな、と実感。

でも見方を変えれば、ポジションが出てなかったとはいえCAAD10でViperのタイムを超えられなかったわけだし、ポジションを出したところでどれだけタイムがどれだけ伸びるかはわからない。

例えばもし僕が今レース用の軽量カーボンバイクを手にしたとして、Viperよりどれだけタイムが伸びるだろう?
柳谷あたりを走ってみて、1分くらい縮まるのかな?
それとも全然変わらない?

大枚叩いて決戦バイクを手に入れて、タイムがあまり変わらなければショックは大きい。

実は今、別の趣味で使っているある物を手放せば(売ってしまえば)決戦用のニューバイクを買えなくもないんだけど、愛着ある物だし、どうしたものか考え中なのです。
愛着のある物を手放してまでして手に入れたバイクでタイムが変わらなければ、ショックは大きい。

それでも最近ニューホイールでブイブイいわしてるカメさんとか、僕と同じクロモリのバイクからカーボンに変えて鬼神と化しているれすとまんさんとかを見ると、機材の効果ってやっぱそれなりに大きいのかな?

うーん、どうしよう…
地道に貯金してたらニューバイク買えるまであと数年かかりそう。
事前にしばらく(数日)乗ってから買うかどうかを決められればいいのになぁ。
スポンサーサイト
  1. 2015/07/01(水) 18:03:00|
  2. ロードバイク
  3. | コメント:12
<<悪天候のため高取城コース試走の予定を変更し、山城エリアをライド | ホーム | 柳谷登坂隊 第1回走行会>>

コメント

私のラグーナは8.5Kgなので、7Kgのバイクに憧れますねw
先日、十三峠を大幅更新しました。
もし、富士ヒル前に軽いバイクに乗り換えていたら間違いなくバイクの差だと結論付けたと思います。
そういう意味では今のバイクで記録を更新したいと思います。
しかし、全力でヒルクライムできるのは後何年?シルバーリングにチャレンジできる時間的な猶予は? と考えると購入して練習に励むべきとも思います。
一番困るのは高い金出して買ったけどあまり変わらないというパターン(涙)
ホント試走できれば良いのに…
  1. URL |
  2. 2015/07/01(水) 18:51:12 |
  3. ザク豆腐 #4vlN.j5I
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ザク豆腐さん、コメントありがとうございます。


> 先日、十三峠を大幅更新しました。
例の記事のやつですね、実はあの記事の内容、予測タイムに合わせて速度を縛るやり方が僕的には目から鱗というか、そんな方法があったのかと、読み返してみて感心してましたw
何かヒントを頂いたというか、今後僕のホームコース走るときの参考にさせて頂きます!

あとやはり軽量バイクには憧れますね~。
仰る通り、年齢的な事を考えると、機材も含めて出来るだけ早くベストを尽くさないと!って思っちゃいますよね。

まだまだ若いつもりですが、客観的に考えてもういい歳こいたオッサンですしw

でもほんとニューバイク買ってタイム変わらなかったら泣くしかないですね、
ほんと試走出来ればいいのに!
  1. URL |
  2. 2015/07/01(水) 21:21:59 |
  3. 金魚ちょうちん #-
  4. [ 編集 ]

ヒルクライム用超軽量バイク⁉

お晩です。

私も今の金魚ちょうちんさんなら VIPER は通勤・ポタリング用
TT用にはCAAD10クラスの軽量アルミかカーボンバイクと分けるほうがいいと思います。
このブログを読ませていただけるようになって
金魚ちょうちんさんは爆発的に仲間と走る機会が増えていっていらっしゃると思うので
そのメンバーで気になるバイクにちょっと乗せてもらうことで参考になるんじゃないですか?

お金は目標があれば案外貯まるもんですよ。フレームを買ってからパーツを揃えるってのも…
思い入れのあるものを売るっていうのは決断が難しいですよね。

私にとって VIPER はいろいろ思い悩んで決めた機種ですので
これ一台で楽しもうと思い、これと心中する覚悟(大げさな)ですが
TTに熱心に取り組まれている金魚ちょうちんなら
超軽量バイクは是非って思います(それで大幅にタイムが縮まるのを見てみたい)。
老婆心ながら、お子さんが小さい時はチャンスですよ~、大きくなると教育費が~(泣)。

  1. URL |
  2. 2015/07/01(水) 22:15:22 |
  3. 赤ビア #-
  4. [ 編集 ]

情けない話ですが、私の場合ヘリウム(7キロ半ば)が時期尚早で、タイムも9キロ半ばのCAAD8の方が早いですw
しかし、大枚を叩いて後悔してるか?問われればNO!です。私も趣味と実益を兼ねた機材を売り払い
軽いバイクなら そう思い出した時から貯めたお金で購入しました。CAAD8のみの時は、言い訳できましたが
今となっては、自分の力不足としか言えませんし、努力しか無いですww
フェラーリやポルシェに乗っても、遅い人は遅いでしょう。勿論、努力やモチベーション維持、色んな事があり過ぎますが
私はそのセンスや才能が羨ましいです(半分冗談 半分本気ですw)
機会があれば、バイク交換で柳谷トライしましょう!
  1. URL |
  2. 2015/07/01(水) 22:39:02 |
  3. ラスガス #-
  4. [ 編集 ]

Re: ヒルクライム用超軽量バイク⁉

赤ビアさん、コメントありがとうございますm(__)m

FBの方にご連絡させて頂きましたが、ニューバイクはもうちょっと考えてみますねf(^_^;

またパン屋狩り、よろしくお願いしま~す!
  1. URL |
  2. 2015/07/01(水) 23:49:58 |
  3. 金魚ちょうちん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ラスガスさん、コメントありがとうございます!

ヘリウムよりCAAD8のほうがタイムいいんですね、
う~む、単にいい機材に代えれば伸びるとは限らない…、難しいですね。
でも、ご自身で納得されて買われたバイクだけに、後悔No!ってところが素晴らしいと思います!
是非頑張ってCAAD8のタイムも平均くんも抜き去りましょう!

>バイク交換で柳谷
僕としてはすごく有難いご提案ですが、大切なヘリウムにいきなり乗せて頂くのも恐れ多いことです!
でもすごく興味があるので、また何度かご一緒させて頂き、慣れた頃に機会があればお言葉に甘えて一度お願いさせて頂くかもしれませんf(^_^;
その際はよろしくお願いしますm(__)m
柳谷練、今後も宜しくお願いします!
  1. URL |
  2. 2015/07/02(木) 00:32:30 |
  3. 金魚ちょうちん #-
  4. [ 編集 ]

素材とジオメトリ

が違うと随分走り方、走らせ方が違うもんだと思います。

こにゃにゃちは 金魚ちょうちん さん。

もし新たにロードを購入されたとして一番困るのは
今のポジション、ライディングフォームが新しい自転車に
通用するのかしないのか?という所でしょうか。

TTバイクを手に入れて、組上げて走らせた時に
今までと同じペダリング、フォームだと走ってくれない。
何が違うんだ?ととても悩みました。

普通に走らせる程度だとそこまで気にする事は
ないとは思いますが、タイムや最高速となってくると
その微妙な違いに体が馴染むかどうか?という問題が
出てくると思います。

で、ローラーにTTばっか乗ってて、フォーム・ペダリングが
TTのポジションになったあと、今度はロードが走らない。

これはとても困りました。

まあ、ロードとTTバイクは全然コンセプトが違うから
尚更でしょうが。


なので今出来ることを色々とやってみて
検討してみてはいかがでしょう?

例えば軽量ホイールをViperに付けて乗リまくってみる。とか、
或いはその逆でおもりを背負ってViperでヒルクライムしてみる。とか。

これだとポジションに変化がないので重い軽いがどこまで
ヒルクライムに影響があるのかわかるんではないですか?

例えば欲しいロードの重量が今より2キロ軽いんだとしたら、
今のViperを2キロ重たくして走ってみるとか。

何度かチャレンジしてみて平均値を計測して、
その平均値が値段と比較してコスパが良いのか悪いのか。

などなど今出来ることを色々チャレンジして、大事な物を
処分してまでも買うべきものなのかどうか?を考えてみては
いかがでしょう?

僕は我慢出来ずに買っちゃったけれど。。。。。。

何が言いたいか?ですが、僕みたいに歳をくってしまうと
順応性が悪くなってくる可能性が高くなってしまうので
買うなら早い方がいいかな~なんて・・・ちょっと煽ってみる。。。
  1. URL |
  2. 2015/07/02(木) 14:13:51 |
  3. コージ― #-
  4. [ 編集 ]

Re: 素材とジオメトリ

コージーさん、コメントありがとうございます。

なるほど、確かにジオメトリや素材が違ったらViperとは乗り方が違ってしまうかもしれませんね。
まあもし次にニューバイクを買うとしてもロードなので、TTバイクよりは違和感無く乗り替えれるかな、とは思いますが…

ホイールはRS21とZONDAで柳谷のタイム差がそれなりに出たので(実験回数は少ないですが)、ホイールの軽量化は効果が高そうな気がしてます。
なので、今のところ一気に軽量カーボンバイクを手に入れる(他の趣味の道具を手放す)か、現状(Viper)のまま続けて、もうちょっとお金をためてからホイールのみ替えるかで揺れておりますw

僕的にはけっこう大きな決断になるので、もうちょっと考えてみます。

>買うなら早い方がいいかな~なんて・・・ちょっと煽ってみる。。。
うぅ、悪魔の囁きが…
  1. URL |
  2. 2015/07/02(木) 18:03:01 |
  3. 金魚ちょうちん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!!鬼神降臨!!!(笑)僕の場合はクロモリから乗り換えたことで速くなりましたよ。
まあ、単純なのでキモチの面も大きいかもしれませんが…
平地や緩斜面だとクロモリも伸びやかでバネがあるので差は少ないように思いますが、
斜度が上がるとやはり恩恵はありますね。
例えば体重57kgで実測クロモリ10.4kgと体重60kg、実測8.3kgのカーボンでTTしたら後者の方が楽だし速く登れますね。
まあ、体重とパワーの関係性もあるので単純な重量比較にはなりませんが…
あくまで僕の場合ですけどね。。。
買ってタイムが変わらなければ…コレについては買ったからには意地でも更新するから大丈夫ですよ(笑)
クロモリはのんびり遠出とかには最高の相棒ですけどね♪
  1. URL |
  2. 2015/07/03(金) 17:14:42 |
  3. れすとまん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鬼神降臨!!
れすとまんさん、コメントありがとうございます!

元々クロモリバイクでも群を抜いていたのに、カーボンバイク入手で正に”鬼に金棒”そのままの更新ぶり、マジビビっております!
六甲山逆瀬川の記録とか、もう人外の領域に踏み入れられたとしか…
ほんとそこいらのレースに出たら余裕で表彰台でしょうに。。。
(一度でもレースに出てほしいなぁ ボソリ)

なるほどクロモリからカーボンに変えたらあんなに速くなれるのか!
それじゃ僕もカーボン化でれすとまんさん2号に!?(なれません

危ない危ない、そもそも元のレベルが違いすぎることを忘れてた。
れすとまんさんの更新ぶりは下手な通販番組よりもよっぽど購買意欲をそそられてしまいますぞ!
ちょっと冷静になって考え直さないと。。。

>例えば体重57kgで実測クロモリ10.4kgと体重60kg、実測8.3kgのカーボンでTTしたら後者の方が楽だし速く登れますね。
斜度が上がれば効果も大きいんですね。
体重+バイクの総重量が同じでもやっぱりバイクが軽いほうがいいんですねぇ。

>買ってタイムが変わらなければ…コレについては買ったからには意地でも更新するから大丈夫ですよ(笑)
確かに買ってしまえば意地でも更新するでしょうね(笑)結果的に速くなれればそれもありかも!?

もうちょっと考えますが、この物欲峠を越えるのも時間の問題な気がしないでもない今日この頃でございますw
  1. URL |
  2. 2015/07/03(金) 19:40:07 |
  3. 金魚ちょうちん #-
  4. [ 編集 ]

僕の場合鉄車ミニベロからフルサイズカーボン車だったのですが最初は特性の違いに戸惑いました。
でも今やミニベロは全く乗らず。とうとう、先日ばらばらにしてオークションに放流しました。
で、手に入れたのは新しいカーボンフレームw 今日届いたのでテンション上がりまくりです。
一緒に自転車沼沈みましょうwww 

あまりにもタイムリーな記事だったので書き込ませていただきました。^^
  1. URL |
  2. 2015/07/04(土) 19:27:56 |
  3. 櫻 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

櫻さん、コメントありがとうございます。

オクに流してニューフレーム…、どっぷり沼に浸かってますね(|| ゜Д゜)
ニューフレームうらやまし~!
何のフレームになったのでしょうか?

僕のほうは資金源にする予定だった物の差定額が今日出ましたが、思ってたよりもかなり低かったので、当面ニューバイクGetの話は無かったことになりそうです(;つД`)
  1. URL |
  2. 2015/07/05(日) 16:58:23 |
  3. 金魚ちょうちん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

金魚ちょうちん

Author:金魚ちょうちん
自転車通勤をきっかけにクロスバイク、ロードバイクとはまってしまいました。
京都は西山を中心に峠を徘徊しています。
所有バイク:
 ロード:Basso Viper
 クロス:Giant Tradist

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (18)
ロードバイク (19)
クロスバイク (0)
ヒルクライム (38)
STRAVA (1)
関西ヒルクライムTT (10)
自転車道場 (0)
通勤 (2)
O.H.C (4)
ペダリング (3)
柳谷登坂隊 (3)
ポタリング (2)
整備 (2)
レース (2)
月曜道上 (2)
パーツ (1)
雑感 (1)

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。