自転車のある生活

貯金無し門限有りのお小遣い制週末ぽたりすとの徘徊日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大正池TTリベンジ

6月7日 早朝。

今日は大正池TTに行ってきました。

最初はいつもの柳谷に行って、余力があれば金蔵寺~善峰寺の激坂コースをこなす予定でしたが、弟も都合が付くとの事で一緒に走ることになり、鈴鹿仕樣のギア(フロント52-39T、リア11-25T)のままとの事なので、激坂コースは止めて大正池TTに変更しました。

僕は2週間前に大正池TTをしたばかりですが、前回は内容的に納得いかない出来だったので、今回は前回の反省を踏まえて更なる記録更新を狙います。

昨日は完全オフで脚も満タン、体調もバッチリ!
弟という発射台も用意して臨み、記録更新は間違いなし!?

朝7:30ころに自宅を出発し、アップ変わりに木津川CRを30km/h前後で大正池に向かいます。

走りながら、気になっていた鈴鹿のレースの感想を弟に聞きましたが、どうも色々と不満が残る内容だったようでした。
というのも、鈴鹿のような大人数のレースでは、スタートのポジションどりが大切だそうで、そのポジションは先着順らしく、弟は受付も早めに並んだそうなのですが、大会側の不備でゼッケンが用意されておらず、レース開始の30分前までゼッケンがもらえず、ゼッケンを受け取ってスタート地点に並んだ時点でかなり最後尾に近い位置からのスタートとなったそうでした。
なので、スタートして早々に先頭集団からだいぶ遅れをとってしまい、思ったようなレースが出来ずに不完全燃焼だったとの事でした。それはちょっと残念というか気の毒だな~と思いながらも、成績(順位)自体はかなりよかったので、次回はもっと期待できそうだし頑張って欲しいところです。
あと、今回は落車していた選手も多く、弟もあやうく集団落車に巻き込まれかけたとか。
エンデューロレースでは下りのコーナーとかでは50km/h以上とか普通らしいので、落車はかなり危険だし怖いな~と思いました。
そういうのを聞くと、ビビリの僕にはエンデューロとかクリテリウムみたいなレースは出る気がなくなってしまいます。
やっぱり出るなら速度の出にくいヒルクライムレースかな。

そんなこんなでダベりながら大正池に到着。

今回の目標はとりあえず個人的には20分30秒切り、あわよくば20分切りを狙いました。
体調もいいし、いいペースメーカー(弟)もいるし、頑張ればいいところまで行けるかな?
和束町に入って勾配がきつくなるところまで弟に引いてもらい、発射台として利用するセコい作戦です(笑)

弟と同時にスタートし、前半は快調に飛ばします。
だけど今日はあいにくの向かい風。
大正池は緩斜面の高速コースだけに、風向きの影響をかなり受けます(*_*)
運が悪いな~と思いながらも、体調はいいので前回よりはいい感じに進みます。
前回は自分の実力も伴ってないのに結果ばかりを求めすぎて自分のペダリングを見失い、グダグダでしたが、今回は冷静に、力まず効率の良いペダリングを心がけつつ、手を抜かずにハイペースを保てるギリギリで進みました。
というか弟に遅れないように必死について行っただけですが…

中盤までは弟と先頭交代しながらまずまずのペースで進みましたが、後半やっぱりスタミナ切れ、というか弟との地力の差が徐々に現れ、ジリジリ離されます。

せめて和束町に入るまでは遅れないように必死で追いかけるものの、差が10m、20mと広がっていきます。
和束町に入って斜度が上がってから、なんとか差を縮めようとするも、逆に差は広がるばかり。
まだまだ修行が足りません。


結果は20分24秒

とりあえず目標タイムはクリアできました。
これが現状の精一杯ですね~。
これ以上の更新はなかなか難しそうですが、なんとか今年中に20分切りを目指したいところです。

帰りの木津川CRは35~40km/hの高速巡航で御幸橋まで戻り、帰宅。
距離:62.7km
平均速度:27km/h
スポンサーサイト
  1. 2015/06/08(月) 03:26:53|
  2. 関西ヒルクライムTT
  3. | コメント:2
<<6/10 柳谷夜練 ~ 6/14 大正池TT & 「柳谷登坂隊」結成! | ホーム | 関西ヒルクライムTT新コース「長坂峠(木幡~炭山)」>>

コメント

え!?

ご一緒されてたのは弟さんだったんですね!!

兄弟揃って早いって凄過ぎですw
  1. URL |
  2. 2015/06/09(火) 12:57:15 |
  3. ラスガス #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ラスガスさん、コメントありがとうございます。

そうなんです、弟は僕よりロード歴も長く、レースにも出ていて、時々練習に付き合ってもらってます。
僕達は地方出身で実家は遠く離れた所にあるのですが、まさか大人になってから近所に兄弟がいて、一緒に遊ぶことになるとは思ってもみませんでした(笑)
  1. URL |
  2. 2015/06/09(火) 23:07:54 |
  3. 金魚ちょうちん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

金魚ちょうちん

Author:金魚ちょうちん
自転車通勤をきっかけにクロスバイク、ロードバイクとはまってしまいました。
京都は西山を中心に峠を徘徊しています。
所有バイク:
 ロード:Basso Viper
 クロス:Giant Tradist

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (18)
ロードバイク (19)
クロスバイク (0)
ヒルクライム (38)
STRAVA (1)
関西ヒルクライムTT (10)
自転車道場 (0)
通勤 (2)
O.H.C (4)
ペダリング (3)
柳谷登坂隊 (3)
ポタリング (2)
整備 (2)
レース (2)
月曜道上 (2)
パーツ (1)
雑感 (1)

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。