自転車のある生活

貯金無し門限有りのお小遣い制週末ぽたりすとの徘徊日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海外通販

久しぶりに海外通販を利用して小物を購入しました。

wiggle購入品
・タイヤ:ルビノプロ3 ×3本
・チューブ:Vittoriaウルトラライト ×5本
・Tiagra 10sスプロケ12-28T

最近はアベノミクスの円安の影響か、軒並み自転車パーツが値上がりしてますね。
小遣い亭主にはつらい時代です(><)

僕はここ2年くらい、タイヤやチューブは行きつけの自転車屋さんで購入してたのですが、最近はびっくりするような価格上昇に二の足を踏んで、チューブ1個買うのにもなかなか渋ってしまう状況でした。

例えばVittoriaのウルトラライトチューブなんか、安い時は400円くらいだったのが、今では800~900円くらいになっています。この値段だったら以前ならパナのR'AIRが買えたような。
そんなR'AIRも今は1300円くらいに値上がりしてて、ますます手が出せなくなってるし…

タイヤも同様。
通勤鉄板タイヤのルビノプロ3は、1年くらい前までは3000円以内で買えたのに、今では4400円くらいになってるし、GP4000Sも同じく4000円前後で買えていたのが今では6~7000円くらいになってしまい、もはや普段履きとして気軽に買える品じゃ無くなってしまった。。。

と思っていたら、wiggleでルビノプロ3が2800円くらいで販売してた。
円安になってから旨みがなくなり、ここしばらく見向きもしなかったwiggleだけど、このお値段はお得!
値上がりする前に買いだめしておこうと、冒頭の写真の通り、3本買いました。
これで向こう2年くらいは普段履きのタイヤの心配をしなくて済むはず...。

ついでに予備用にチューブ5本と、Tiagraのスプロケ12~28Tを合わせて購入した。
Viper純正のスプロケは12-30Tで、普段履きにはワイドすぎてちょっと使いづらく感じていた。
斜度15~20%以上のような善峯寺(後半)クラス以上の劇坂でも無い限り、30Tも必要ないかな。
という考えからついでに購入しました。
早速スプロケを交換して、柳谷あたりのコースで試してみよう♪

ちなみに商品はポチってから約1週間で届きました。
国内と変わらないくらい便利で早い!

そういえば円高の恩恵を存分に受けていた2年くらい前は、wiggleやCRCで脊髄反射のごとくポチりまくってたなぁ…
スポンサーサイト
  1. 2015/04/14(火) 00:15:56|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
<<初の100km越えは地獄の… | ホーム | 夜クライム(柳谷 長岡京側TT)>>

コメント

値段が上がる、上がるぅ~

お晩です。
そうそう、私(小遣い亭主)も痛~いっ!
でもガイツーは安いのはいいんですが、安さのあまり買い過ぎてしまいそうなので私は近寄れません(泣)。
高くても行きつけの店舗で買って、極たまに超中古部品をもらっています。
物をより大事に使うようになりました…。

スプロケ12~28Tは賛成‼ 金魚ちょうちんさんの脚力にはいいんじゃないですか?ギアが繋がるほうがいいですよ。
30Tって俺のような貧脚しか使わないし、それがあるからマイペースでなんとか柳谷も万灯呂山も上ろうと思えます。
また、そのスプロケの使用感を後学のために教えて下さいね。
  1. URL |
  2. 2015/04/14(火) 22:57:07 |
  3. 赤ビア #-
  4. [ 編集 ]

Re: 値段が上がる、上がるぅ~

赤ビアさん、毎度コメントありがとうございます。

海外通販はたまに大安売りしてたり、上手に使えばとてもお得ですよ。
あまり見てるとコンポやらホイールやら物欲がどんどん膨らんで、うっかりポチりそうになる衝動を抑えるのが大変ですが(笑)

でも、ご関係を大事にされているお店があるなら、お店で買われるほうがいいですね。
赤ビアさんの場合はフラワーさんですよね。
月一の走行会や、そこで出会われたお仲間さん等、目先の損得勘定では得られない貴重な物を得ていらっしゃるように思います。うらやましいです。

僕の場合、会社から交通費が半年おきに支給されるので、そのタイミングでパーツをある程度まとめ買いしてます。往復40km弱を毎日自転車通勤してるので、タイヤ・チューブなどの消耗品は必要経費としてヨメ様の稟議がおりてます(笑)
スプロケは消耗品といえるか微妙(僕の趣味(ヒルクライム)のために買ったようなものなので)でしたが、どさくさにまぎれて買いました(笑)
本当はヒルクラTT用の軽量タイヤ、チューブも欲しかったのですが、通勤用途ではないので自重しました(涙)

28Tスプロケについてですが、実は12日(日)に柳谷(長岡京側)で試してきました。
柳谷くらいの斜度(10%未満程度)にはちょうどいい感じで、30Tより使いやすく感じました。
(記録は更新できませんでしたが…)

ギアはトップ側から7枚(21T)までは同じで、残り3枚が24-27-30Tと23-25-28Tの違いなのですが、今まで21⇔24T⇔27Tがちょっと飛びすぎている感があったのが解消されました。

ヒルクラTTではダンシングでトルクをかけた状態でギアチェンジしたりしますが、その場合、今まではちょっとギア比が飛んでいてやりにくく感じていました。また30Tは軽すぎてスピードが出ないため、よほどの激坂で無い限りTTでは使いどころが無いです。
でもマイペースで上る場合は僕も30T欲しいですね。
斜度10%を超えると30T無いと不安です。
一般には28Tでも貧脚仕様の「乙女ギア」なんて言われてるそうですが(笑)
  1. URL |
  2. 2015/04/15(水) 16:21:56 |
  3. 金魚ちょうちん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

金魚ちょうちん

Author:金魚ちょうちん
自転車通勤をきっかけにクロスバイク、ロードバイクとはまってしまいました。
京都は西山を中心に峠を徘徊しています。
所有バイク:
 ロード:Basso Viper
 クロス:Giant Tradist

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (18)
ロードバイク (19)
クロスバイク (0)
ヒルクライム (38)
STRAVA (1)
関西ヒルクライムTT (10)
自転車道場 (0)
通勤 (2)
O.H.C (4)
ペダリング (3)
柳谷登坂隊 (3)
ポタリング (2)
整備 (2)
レース (2)
月曜道上 (2)
パーツ (1)
雑感 (1)

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。